小顔ボトックス

小顔ボトックス

エラの筋肉を収縮させ、​理想のフェイスラインへ。

小顔ボトックス エラを細く

フェイスラインの「エラ」の部分には、「咬筋(こうきん)」という筋肉があります。例えば筋トレで腕の筋肉が盛り上がるように、”咬む”ことでこの”咬筋”が鍛えられ、盛り上がって、フェイスラインをベースボール型にさせてしまうのです。ボトックス注入では、この「咬筋」の動きを抑えることでフェイスラインをすっきりとさせ、小顔効果をもたらすのです。
​​​
エラが張っていることで、顔が大きく見えている場合には、小顔ボトックスがオススメです。
​​
ボツリヌストキシンを 咬筋に注射することで、筋肉を痩せさせることができます。
​​
歯軋りの矯正にも 小顔ボトックス注射は効果的な場合があります。

より効果的に

当院では高品質のボトックス薬剤を使用しているため、1度でも効果は表れます
​​
咬筋の発達具合にもよりますが、ボトックス注入で一度動きを抑えてあげると、それほど後戻りをしないと言われています。ただ、噛み締める習慣(硬いものを好んで食べる、歯ぎしりなど)がある方は咬筋の筋トレを行っているようなものですので、戻ってくるかもしれません。
​​
1回の治療でも 小顔効果を実感していただけると思いますが、2~3回連続して行うことで、効果を上げることも可能です。(骨格によって限界があります)

ボトックスビスタ BOTOX VISTA の安全性

当院では、ボトックスビスタを使用しています。
本剤は国内で唯一厚生労働省に承認されている薬剤です。
アラガン米国、イギリス、ドイツ、フランスをはじめ世界80カ国以上(2016年5月時点)で眉間の表情じわを始めとするしわの治療へ適応を取得しており、世界で1,100万人以上が美容医療分野でボトックス注射による治療を受けています。

その他のボトックス施術

ページ上部へ