ケアシス エレクトロポレーション

エレクトロポレーション

イオン導入の20倍倍導入効果でダウンタイムゼロ、痛みもゼロ

成長因子・ヒアルロン酸・トランサミン、​あらゆる成分を電気の力でお肌の奥まで導入

電気の力で細胞膜に隙間を作り、そこから皮膚深層まで薬剤を導入します。
成長因子やヒアルロン酸・ビタミンCなどなどイオン導入では不可能だった​大きな分子も導入が可能になりました。

ダウンタイムゼロ、痛みゼロ

針を使用しないため、肌が傷つくことなく​痛みも感じません。

エレクトロポレーションの特徴

エレクトロポレーションとは短いパルスの電気を流すことにより、数秒〜数分間角質細胞の細胞膜に電気的な穴を開けた状態にし、その時間内に薬剤を肌の奥まで導入する治療です。
痛みや治療後の赤みなどのダウンタイムがありません。


通常肌につける美容液はその有効成分の濃度の約0,3%しか浸透していないと言われています。エレクトロポレーションでは角質の隙間を通って浸透していた薬剤が、直接穴を通って浸透していくため、イオン導入の約20倍の量を導入することができます。

比較

比較

薬剤の浸透率

薬剤の浸透率

イオン導入とケアシス・エレクトロポレーションの比較

イオン導入 ・浸透率10~15%
・毛穴や汗腺を通じて
薬剤を導入
・特定の決まった薬剤
しか導入できない
ケアシス ・浸透率80~90%
・毛穴や汗腺はもちろん
一瞬開く穴を通じて
薬剤が入る
・薬剤の極性に関係なく
使用できる

施術症例

エレクトロポレーション症例1

エレクトロポレーション症例2

エレクトロポレーション症例3

エレクトロポレーション症例4

すべて4回施術後です。
1週間程度の間隔を目安に、4回程度の施術で効果を実感していただけます。

治療の流れ

1. ご予約

ご予約

カウンセリングは予約制となっております。
お電話、もしくはメールでご予約の上ご来院いただきますようお願いいたします。
2. 診察・カウンセリング

診察・カウンセリング

診察を受けられる前にパウダールームにてメイクを落として洗顔していただき、素肌を診察させていただきます。
3. 施術

エレクトロポレーション

エレクトロポレーションは皮膚表面に電圧をかけることにより、細胞膜に一時的に微細な隙間を作り、そこから薬剤を導入します。


治療時間は準備など含め、20分ほどかかります。
※初回治療時はカウンセリングに30分程度必要になります。
メイク…当日より可能です。
入浴…当日より可能です。
洗顔…当日より可能です。
ページ上部へ